※このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

【山口県のオススメパン屋】フジ店内にある「ベーカリープチ」美味しいし安い!コスパの高いパンがたくさん!

山口県周南市のフジ店内の一角にあるパン屋さん「ベーカリープチ」を紹介。

ベーカリープチは、主に広島で愛されているパン屋さんです。山口県内だと周南市ではに「フジ新南陽店」の中の一角にお店を構えています。

パンはスーパーの品物と一緒にレジでお会計してもらうスタイルです。

ベーカリープチのパンは、体に優しい素材を使っているため、健康に気を遣う方にもおすすめです。

今回はそんなベーカリープチの魅力を紹介していきます。

【もくじ】

「ベーカリープチ」について

スーパーに溶け込むベーカリープチさん。 買い物ついでについつい買ってしまう魔力があります。

お店の特徴・歴史

ベーカリープチ1978年に設立され、約40年にわたって地域の皆様に笑顔を届けています。

ベーカリープチは誰もが安心して食べられるパンをつくることを大切にしています。

じっくりと時間をかけて熟成し、小麦本来の風味と香り、食感を引き出した毎日食べても飽きることのないパン作りを心掛けています。

店内の様子・雰囲気

昼間はパン屋のスタッフさんが店頭に出て呼び込みなどをやっていますが17時頃になると帰宅されるようで店回りは静か。あとはパンだけが並んでいます。

「ベーカリープチ」の特筆すべきポイントは安いこと。
いくつか周南市のパン屋さんを見てきましたがやっぱり「ベーカリープチ」は安いんだなあ、と実感しました。
しかも美味しいし十分なボリュームでコスパの高いが並ぶ印象です。

どんな商品がある?

種類を一通り紹介していきます。

▼定番のチョココロネやカレーパン。

▼惣菜系
ピザなど定番のソーセージを包んだパンなどが盛りだくさん。

 



▼サンドイッチ



▼ハード系
定番のエピも。

ボリューム満点の明太子フランス。



▼焼き菓子系



▼食パン
比較的プチプライスな印象です。

別の日に行ったら種類の違うパンが並んでいましたので曜日ごとに作るパンが異なるかもしれません。

毎日行っても飽きませんね。

 

イートインスぺース

パン屋専用のイートインスペースはありませんがフジ内には少ないですがくつろげる椅子と机のあるスペースがあります。


また店の外にもベンチもありますがこちらには喫煙スペースが近いので禁煙者さんにはオススメしません。

販売・支払方法

周南市のフジ内の「プチベーカリー」さんは 既に袋詰めにしてあり原材料もかかれているスタイル。 バーコードがあるのでレジでスーパー内のレジで読み取ってもらい会計します。

原材料が気になる人にとっては助かりますね。

先述の通り会計はパン屋独自のレジはありません。 フジのレジで一括でやってもらう形です。

▼フジの決済方法はこちら。電子マネーはほとんど網羅しており個人的には助かる印象です。

・クレジットカード
・スマホ決済( au PAY、d払い、PayPay、メルペイ、ゆうちょPay,LINE Pay、R Pay、Alipay、こいPay)
・電子マネー(WAON・エフカマネー)
・商品券

購入したパンの紹介・感想

ここからはビビット来て購入したパンを紹介、レビュー。

あんドーナツ 税込み167円 

硬めのドーナツ生地に 甘いあんこ。とは言ってもそこまで刺激の強い甘さではありません。 周り粉砂糖も雰囲気を盛り上げます。 天使のような粉砂糖、いつまでも食べていたい、中毒性があります。

全体的に甘いパンではありますがその分苦いコーヒーとよく合います!

とにかく甘いパンが食べたい場合、迷ったらあんドーナツを買っておけば間違いはありません。 オススメです。

アップルパイ 税込み216円 

▲美しいフォルムでフォトジェニックです。

カスタードクリームの分量が多くてボリューム感があります。ずっしりとした重さはなんだか嬉しい。

とりわけマイルドな優しいアップルパイという印象を受けました。

しいて言うならばもう少しリンゴの酸味が欲しかったです。 少しリンゴの香料が強いでしょうか。

全体的に味にとがりのないアップルパイ。 紅茶、コーヒーとの相性もばつぐんです。

シナモンロール 税込み129円



まずクルミがたくさん入っていることに驚きました。
2つに切ってみるとボロボロとこぼれてくるではありませんか。風味もしっかりとあり良質なクルミです。

シナモンロールは個人的に好きなパンで必ず温めて食べます。今回も温めたところ、外との砂糖がトロっと溶けて中はモッチリ。シナモンの香りも一気に広がります。

おいしい。至福の時間です。

某コーヒー店のシナモンロールより小さく平い形ではありますがその分お安いです。(税込み129円)

シナモンもふんだんに使用しており丁寧なシナモンロールに感じました。総じてコスパが高いでしょう。ベーカリープチに来た際はぜひ。

個人的にリピしたい商品です。

マフィン 税込み129円

執筆時は11月でそろそろクリスマスシーズンであることからクリスマス仕様です。なんだかウキウキしました。

上部分はちょっとさっくりとして粉砂糖のふんわりとした甘みがたまりません。中と紙に覆われた部分はしっとり。少し弾力もあります。鼻から抜ける卵や小麦の合わさった香りが最高です。

チョコチップ入りもありました。


個人的にマフィン好きな私はマフィンを見つけたらどこのメーカーだろうがとりあえず試します。これは美味しい。リピしたいです。

ミルキーフランス 税込み167円

パン自体の香りがとても良いです。

クリームもちょうどいい量と甘さ。
噛めば噛むほど味わいが出てくるハード系のパンなのでこの甘さがちょうどいいです。

ハード系のパンで噛む量も自然に増え満腹中枢も刺激。おやつは「ミルキーフランス」だけで十分かもしれません。

また、コーヒーと一緒に食べると思いのほか美味しいさがレベルアップ。調和が最高でした…。

これはリピしたいです。

おさつのゴマブレト 税込み172円

切った瞬間ふんわ~っと酵母、おさつの香りが!

もう少し硬いのかと思ったら全体的にふんわりと柔らかめのパンでびっくりしました。

ゴマが練り込まれたパン自体には甘みは少ないですが噛むほどに甘みが増します。

何よりふかふかな食感がたまりません。さつまいもが甘いのでバランスが取れていて美味しいです。

こちらも個人的に気に入りました。見かけたらまた買いそうです。

クッキー 税込み259円

ボリュームのあるクッキーが6枚ほど入っています。

思ったよりも深い味で美味しかったです。
バターと小麦の味が立体的で味わい深いです。塩気もちゃんとあってバランスが最高。

厚みもあって食べ応えGOOD。

最近は薄く小さくなってきた市販のクッキーを買うなら今度からこれを買いたいと思いました。


残念なのはパッケージ。ちょっとシンプルすぎて人の目に留まらないのでは…。

【補足】売れ残りのパンはどうなる?

ちなみにベーカリープチは閉店間際に行きましたが結構量種類ありました。


ちなみに残ったパンはどうなるのでしょうか。

実は私は大手パン屋でアルバイトをしていました。その会社の場合は豚のエサとなっていました。
しかしソーセージ入りのパンはソーセージを抜きます。共食いになるとヤバいらしいのです…。

▼ほかザックリ調べたところ…

  • 安売りする
  • 従業員に売る
  • 食パンは翌日のサンドイッチに使われる場合も

などです。

場所・営業時間

ベーカリープチ
【住所】山口県周南市政所2-2-1 ヴェスタ新南陽店1F
【営業日時】9:00~21:00
【定休日】無休
【駐車場】あり

【最寄りバス停】政所(徒歩0分)
【最寄り駅】新南陽駅(徒歩5分)

まとめ

  • ベーカリープチのパンは体に優しい素材を使用している。
  • 季節に合わせた多種多様なパンがたくさんある。
  • 山口県周南市のフジ店内ベーカリープチは閉店間際でも心配になるくらい結構種類と量があった。
  • 味もボリュームも満足いくものでコスパの高いパンが多め。
  • 山口県周南市のフジ店内ベーカリープチであれば中央レジで他の食品と同じように決済できる。決済方法は多彩。クレジットカード、ほとんどの電子マネー、バーコード決済ができる。

 

みなさん、広島や九州、山口へ行った際は「ベーカリープチ」へ足を運んでみてください。
最後までお読みくださりありがとうございました。

【関連商品】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本ご当地パン大全 (タツミムック)
価格:1,650円(税込、送料無料) (2024/7/10時点)